パフォーマンス・集中力を上げませんか?

経営者インタビュー

パフォーマンスが上がらない原因を知ろう!

スポーツは種目によって使う筋肉に偏りがあり、特定の筋肉に負担がかかり、緊張します。緊張が続くとじわじわ骨を歪め、バランスが崩れた状態で体を動かすことで余計に負担がかかり、さらに歪みを強くしてしまいます。
また、歪みから神経伝達に滞りが出てくると、力が入りにくくなったり、反応速度が鈍くなったりして本来のパフォーマンスが発揮できにくくなります。

《 筋肉に緊張を作る負荷の例 》

  • 過度のトレーニング
  • 睡眠不足
  • 不安などの精神的なストレス
  • 食事バランスの崩れ
  • ストレッチ不足
  • etc...

蔦心施術院でのパフォーマンス改善方法

  • 生活習慣や症状など
    お一人お一人に合わせた柔軟な施術
    お一人お一人に異なった生活習慣があり、またスポーツによっても負担が変わるので、睡眠不足やストレスでお困りの方には自律神経の調整、食事の過不足から来る内臓のお疲れには内臓の調整、体の歪みには頚椎の矯正、古傷には脳とのつながりを向上させる施術などお一人お一人に合わせた施術を行います。
  • 蔦心施術院でのパフォーマンス改善方法

施術の結果

  • 施術の結果
  • 負荷の原因に応じた調整を行い
    本来のパフォーマンスを発揮しやすく
    お体にかかっている負担の原因を調べ、自律神経系の機能低下、内臓疲労、骨に歪みなどを調整し、筋肉の緊張を軽減して本来のパフォーマンスを発揮しやすくします。
    また、習慣で負担をかけているものにお気付きいただいて、普段から管理されるお手伝いを致します。

蔦心施術院からのワンポイントアドバイス

体からのサインを見逃さずに早めに調整を行うことが大切です

スポーツをしている方は特に筋力で体の歪みを感じにくく、気力で体調不良を乗り越えた感じになってしまいがちですが、体は必ず負担を感じると何らかのサインを出しています。それに早く気付き、管理できるようになると本来のパフォーマンスを発揮しやすくなりますので、今、痛みがない状態であってもお体のチェックにお越しいただくことをお勧めいたします。

よくある質問

パフォーマンスをあげるには、どうしたらいいですか?
体は負荷がかかると筋肉の緊張でサインを出しますが、ご自身で気付かれない筋肉の緊張が取れ切れていないことで、パフォーマンスを発揮できていないことが多いです。些細なサインに気付いてそれを解消することで、本来の調子が戻ってきます。
ケガをしない体作りは、どうしたらいいですか?
筋肉に必要な筋力、持久力、柔軟性を高めバランスのいい体にするとケガをしにくくなります。体の歪みがあるとバランスよく筋肉が付きにくいので、体の歪みを取りながらトレーニングをされるといいです。
ケガをしてから本調子がでないのですが、どうしたらでるようになりますか?
ケガをした部位がまだ完全に回復されていないと思うようなパフォーマンスを発揮しにくくなります。脳と痛めた部位をつなげることで、自然治癒力が働き、本来の調子に戻っていきます。
特定の姿勢をしたら腰が痛くなるのですが、どうしてですか?
腰周りに常に筋肉の緊張があり続け、動かす角度や動かし方によって痛みのサインが出ているのだと思います。腰周りに緊張を作る原因を調べ、解消していくことで痛みが変化していきます。

パフォーマンスが上がらない原因を知ろう!

人の集中力は60分程度しか続かないのに、勉強に費やす時間はもっと長い方がほとんどだと思います。
適度に休憩を取りながら効率よく続けられる方もいらっしゃると思いますが、多くの方は同じ姿勢で勉強し、休息をとっても回復しきらないまま頑張ってらっしゃることがほとんどです。
お若くて回復力も高く、激しいしんどさは感じておられない方が多いと思いますが、体は悲鳴を上げています。肩が凝る、頭がボーっとする、勉強したことが入ってこない、疲れやすくなったなどです。
体が悲鳴を上げている状態で頑張り続けることで、余計に集中力が上がらず、ストレスに感じ、それが体に負担をかけてしまう負のスパイラルに陥ってしまいます。。

《 筋肉に緊張を作る負荷の例 》

  • 休憩をとらない長時間の勉強
  • 同じ姿勢で長時間過ごす
  • 回復しないまま頑張ってしまう
  • etc...

蔦心施術院での集中力の改善方法

  • 負荷のかかってる場所の緊張をほぐし
    集中力を維持しやすくします
    頭の疲れを取るのに、自律神経系の調整をし、同じ姿勢で負担がかかられている首や肩は、背骨の矯正でバランスを調整します。体がリラックスすることで、不快感が消え、しっかり休めることで、集中力を高い位置で維持しやすくなります。
    また、ストレス除去の施術もご用意いたしております。
  • 蔦心施術院での集中力の改善方法

施術の結果

  • 施術の結果
  • お体にかかっている負担の原因を調べ、自律神経系の機能低下、内臓疲労、骨に歪みなどを調整し、筋肉の緊張を軽減して本来の集中力を発揮しやすくします。また、習慣で負担をかけているものにお気付きいただいて、普段から管理されるお手伝いを致します。
    勉強でのストレスやプレッシャーなど、心のストレスを感じてらっしゃる方には、心の負担を軽くして、やる気のスイッチを押すカウンセリングも行っております。集中力を高め楽しみながら継続的に勉強するのにお役立てください。

蔦心施術院からのワンポイントアドバイス

体からのサインを見逃さずに早めに調整を行うことが大切です

長い間負担がかかり続けると、体が疲れていても、それが自分の普通の体調のように感じてしまいます。
本来の体は軽くて、自分の思い通りに動いてくれるものです。
なんとなくしんどいと感じられたらそれは、体が負担を感じているサインです。サインを感じられましたら、是非一度お越しください。
スッキリしたご自身を取り戻していただけます。

よくある質問

集中力をあげるにはどうしたらいいですか?
集中力は30分~60分程度しか持たないといわれます。集中力が低下しているときは脳を休めたり、エネルギーを摂ったりする必要があります。普通に休息をとって回復でき
ている時はいいのですが、自律神経系の機能低下や過度の疲労があるといくら休息をとっても回復しきらず、勉強効率も上がりません。そんなときは、自律神経系のバランスを調整して同じ時間の休息でもしっかり脳が休める状態にするといいです。
同じ姿勢で勉強していると肩や首が凝るのですがどうしたらいいですか?
同じ姿勢でいると筋肉が緊張します。また、座った状態でいると頭が前に行っている姿勢なので、重たい頭がそれ以上前に行かないように、首、肩、背中の筋肉が緊張してしまいます。1時間勉強したら、ストレッチをするなど姿勢を変えるといいです。
勉強をしていても効率が上がらないのですがどうしたら上がるようになりますか?
集中力を高めると効率がアップします。長く勉強しても集中していない時は効率が悪く、短時間でも集中していると効率が良くなります。集中力を高めるには、脳の疲労や体の緊張を取り除き、脳の為にしっかり栄養を摂っていることが大切です。
やる気が出ないのですがどうしてですか?
目標と行動と気持ちが一致していない時はやる気が出にくくなります。気合でやり続けてもしんどいだけです。体がしんどくても、脳が疲れていても、栄養が足りなくても、ストレスを感じていてもやる気は出にくくなります。当院では、何が原因でやる気が出ないのか体に直接聞いていく方法でチェックをして、やる気が出やすくなるサポートをしております。
経営者インタビュー

患者様の声

店舗情報

プロフィール

店舗概要

店舗情報

お問い合わせやご相談は、下記のフォームよりご連絡ください。お急ぎの場合はお電話でお願いいたします。 ※携帯電話のメールアドレスを設定されたお客様は、「メールの受信拒否、ドメイン指定受信、迷惑メール防止機能」などを設定している場合、受信ができないことがありますのでご注意ください。

お名前 ※
お名前(フリガナ)
ご住所
電話番号
メールアドレス ※
お問い合わせ内容

プライバシーポリシー

プライバシーポリシーの宣言
当社は、当社の運営するウェブサイトをご利用いただくお客様のプライバシーの保護に努めています。 当社が、サービスを提供するためには、お客様個人に関する情報(以下、「個人情報」といいます)を集めなければなりませんが、当社でその情報のプライバシーを守り、秘密を保持するために様々な手段を講じています。
当社ではお客様のプライバシーを尊重しています。
当社は個人情報を売買したり、交換したり、その他の方法で不正使用することには一切関与しておりません。
このウェブサイトをご利用になり、個人情報を供与することで、あなたはこのプライバシーポリシーに説明されている個人情報の取り扱い等について受諾し、承認したものとみなされます。
個人情報収集の目的
お客様から集めた個人情報は、以下の目的で利用します。
≫ 当社がお客様に提供するサービスにおいて利用するため
≫ お客様に合ったサービスや新しい商品などの情報を的確にお知らせするため
≫ 必要に応じてお客様に連絡を行なうため
個人情報の開示
下記の場合には、お客様の事前の同意なく当社はお客様の個人情報を開示できるものとします。
警察や裁判所、その他の政府機関から召喚状、令状、命令等によって要求された場合
人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、お客様の同意を得ることが困難であるとき。
個人情報の管理
お客様の個人情報は、当社が適切な管理を行なうとともに、漏洩、滅失、毀損の防止のために最大限の注意を払っております。
尚、当社ではお客様によりよいサービスを提供するため、個人情報を適切に取り扱っていると認められる外部の委託先に、個人情報の取り扱いの一部を委託しています。
委託先は、委託業務を行なうために必要な範囲で個人情報を利用します。
この場合、 当社は、委託先との間で個人情報の取り扱いについて適切な契約を締結し、適切な管理を要求いたします。
従業員の監督方法
個人情報保護の重要性について、適時または定期的に適切な教育を行っております。
また、当社が個人情報を管理する際は、管理責任者を置き、適切な管理を行うとともに、外部への流出防止に努めます。
さらに、外部からの不正アクセス、改ざん等の危険に対しては、適切かつ合理的な範囲の安全対策を実施し、お客様の個人情報保護に努めます。
個人情報に係るデータベース等のアクセスについては、アクセス権を有するものを限定し、社内においても不正な利用がなされないように厳重に管理します。
リンク先
リンク先での個人情報の利用については、当社のプライバシーの考え方ではなく、リンク先自身のプライバシーの考え方に従って行われます。
このプライバシーの改訂
当社では、お客様に提供するサービス向上のため、上記各項目の内容を適宜見直し、改善してまいります。
本書を変更する場合は、この変更について本ウェブサイトに掲載します。
最新のプライバシー・ステートメントをサイトに掲載することにより、常にプライバシー情報の収集や使用方法を知ることができます。
定期的にご確認くださいますようお願い申し上げます。
また、当初情報が収集された時点で述べた内容と異なった方法で個人情報を使用する場合も、本ウェブサイトに掲載または電子メールにてご連絡させていただきます。 本ウェブサイトが当初と異なった方法で個人情報の使用をしてよいかどうかについての選択権は、お客様が有しております。